受験や長期出張などでマンスリーマンションを賢く使い分ける

経済力がある人は神奈川のマンスリーマンション

落ち着きのある部屋

家賃は給料の3分の1以下が望ましいという話をよく聞きますが、月収100万円以上という経済力がある人にとっては家賃の幅がぐんと拡がるわけです。月収100万円以上の人にとっては、住居としてホテルに泊まり続けたとしても問題なく支払っていけるでしょうし、家賃が高い賃貸物件でもまったく問題はないでしょう。当然、マンスリーマンションでも全く問題なく支払えるはずですし、経済的な負担にもならないことでしょう。
そんな中、あえて住居としてマンスリーマンションをお勧めする理由はいくつかあります。煩雑さからの開放という点は見逃せません。
大荷物の引っ越し、ガスや水道、電気、保険などの様々な契約といったものから開放されるという点はホテルも満たしているわけなんですが、マンスリーマンションはマンションですから、より賃貸物件に近く、普段の住まいにおいて自然な生活が送れるという点はホテルにはない点です。
ホテルには洗濯機もなければキッチンもないですが、マンスリーマンションなら賃貸のマンションと変わらない設備が揃っていますから自炊も出来ますし、洗濯も自在です。
自炊も洗濯も面倒だという方では外食や洗濯代行も利用できるホテルを勧めなければいけないですが、面倒なことを極力避けて賃貸物件のように生活できて、尚且つ短く住んでも長く住んでも問題なく、引っ越しも身軽という点ではマンスリーマンションを超える選択肢はないのです。

ピックアップ

お洒落なインテリア

手軽に利用しやすいマンスリーマンション

アパートやマンションを探している人にとって、ちょっとわずらわしいのは保証人の存在です。そういう点について問題ない人が多いですが、一度問題になってしまうとなかなか解消されないものです。いくら金銭的にどうにかなると感じていたとしても、ホテル住まいになってしまうと料金がかさみますし、なにより自宅に住んでいる…

もっと詳しく
リビング

未来を先取りしているマンスリーマンション

私自身マンスリーマンションに住んでいて、お友達がやって来る事が頻繁にあるのですが、その時に家具や家電類が備え付けてあると説明すると大変驚かれます。というか信じてもらえない事も珍しくはないですね。そういうものは自分で購入して揃えるものだという先入観があるからなのでしょう。何とか説得して理解してもらうに至…

もっと詳しく
落ち着きのある部屋

経済力がある人は神奈川のマンスリーマンション

家賃は給料の3分の1以下が望ましいという話をよく聞きますが、月収100万円以上という経済力がある人にとっては家賃の幅がぐんと拡がるわけです。月収100万円以上の人にとっては、住居としてホテルに泊まり続けたとしても問題なく支払っていけるでしょうし、家賃が高い賃貸物件でもまったく問題はないでしょう。当然、…

もっと詳しく
スタイリッシュな部屋

賃貸とホテルとマンスリーマンションの違い

賃貸マンションとホテルとマンスリーマンションの違いなどについて、気になっている方も少なくないのではないでしょうか。今回はそんな方のためにも、マンスリーマンションをメインにホテルや賃貸マンションと比較をしてその違いを明らかにしていきたいと思います。まずはマンスリーマンションと賃貸マンションの比較…

もっと詳しく

イチオシ記事

コンテンツリスト